FC2ブログ

最高な感じ方、マジなイキ方をするレガシーAV

女優さんが最高な感じ方、マジなイキ方をする80年代~90年代のAV作品をそれとなく語るブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肛感度抜群の絶叫失神娘「下着ゴッコ」

今回は肛門の感度が抜群の女優さんがアナルファックでよがりまくる、無修正動画の「下着ゴッコ」をご紹介。

何せモトが裏ビデオだけに、主演女優さんの情報や、この作品が作成された年代についてははっきりしません。動画サイトの「昔の裏ビデオ配信」さんによると、女優さんの名前は柴田裕子さんというらしいです。

作品年代は、男優の島袋浩さんの若さ加減から判断して、80年代後半とくらいでしょうか。

「下着ゴッコ」というタイトルのゆえんは、前半はコスチュームを取っ替えひっかえオナニーしたり、バイブで責められたりしているからだと思いますが、ネーミングが雑な感じが当時の裏ビデオらしいですね。

※画像にはモザイク入れています。
y_sibata_01.jpg

最初はTバックを穿かされてオナニー。
y_sibata_02.jpg

女優さんだけが勝手に盛り上がっているので、つまらなそうなケンケンが可笑しいです。
y_sibata_03.jpg

もちろん島袋氏も責めに参加、肛門に指を突っ込んで裕子嬢をよがらせます。
y_sibata_04.jpg

次はピンクのレオタードを着せられ、バイブ責めへ。レオタードは下着じゃないやんけ。
y_sibata_05.jpg

最後は穴あきパンティーを穿かされて、やっぱりバイブ責め。バイブをマンコに突っ込まれ、クリトリスとアナルを同時に責められる裕子嬢。
y_sibata_06.jpg

バイブで責められたあとはフェラで奉仕。
y_sibata_07.jpg

バスルームに移動して、再度フェラからバックスタイルでのファックへ。ちなみに本作のファックシーンはバックスタイルオンリーです。
y_sibata_09.jpg

バックで突きながら、さらにピンクローターでアナルを責める島袋氏。
y_sibata_08.jpg

全く無名な女優さんですが、スレンダーな肢体が美しい裕子嬢。
y_sibata_10.jpg

お顔も少々バタくさい感じですが、充分美人のカテゴリーに入ると思います。
y_sibata_11.jpg

アナルにバイブを突っ込まれると、裕子嬢のギアが一気にトップへ。「あ゛あ゛ーっつ」「い゛いーっつ」と濁点系のヨガリ声をあげて感じまくります。
y_sibata_12.jpg

島袋氏も本作では非常に「オラオラ系」でして、「イケ、おら」「いい格好だ」とサドっ気全開で責め続けます。一般作品ではコミカルなキャラクターの島袋氏ですが、こっちが本質なんじゃないかなぁ。
y_sibata_13.jpg

女の子汁をダラダラ流しながら、よがりまくる裕子嬢。よっぽど直腸をかき回されるのが気持ちいいんですね。
y_sibata_14.jpg

y_sibata_15.jpg

アナルへのバイブ責めが終わり、バスルームを出る二人。散々責められた裕子嬢はややグッタリ。一方の島袋氏のチンコがギンギンなのが笑えます。
y_sibata_16.jpg

再びバックで責めるケンケン。
y_sibata_17.jpg

アナルにペニスをねじ込まれると、性反応が激変する裕子嬢。「ああっ、うしろ、下・・」と思わず声が出てしまいます。
y_sibata_18.jpg

「イキそう、イキそう」「も、ダメ。イッていい?」「もう堪忍」「いぐー」と大騒ぎの裕子嬢。本人は無意識なのでしょうが、
y_sibata_19.jpg

「も、ダメ、もうダメ」「いやぁーーーーっ」と、手で島袋氏のピストンを押さえようとする裕子嬢。
y_sibata_20.jpg

それを見て尻をわしづかみにし、さらに腰を打ちつける島袋氏。
y_sibata_21.jpg

「もうダメ、お願い、やめて」「やめて」と懇願する裕子嬢ですが、「やめないよ」と冷たく突き放す島袋氏。
y_sibata_22.jpg

もはや喘ぎ声は絶叫。「絹を裂く悲鳴」というのはこういうのを言うんでしょうね。
y_sibata_23.jpg

y_sibata_24.jpg

「あ゛あーーーっ、イッって!!」「うっ、イクっ!」と男女両名の呼吸がピッタリ合い、フィニッシュはまさかの直腸中出し。当時としては非常に珍しいフィニッシュです。エイズが流行する前の、おおらかな時代だからこそですね。
y_sibata_25.jpg

表ビデオであれば、ここで女優さんに対するフォローが入るわけですが、なにせ本作は「裏モノ」。ザーメンが流れ出たアナルの大写しで「Fin」という素っ気ないエンディング。
y_sibata_26.jpg

裕子嬢は(多分)失神したようです。ぴくりとも動きません。
y_sibata_27.jpg

洋モノ以外でここまでアナルの感度が良く、アナルファックで本気でよがりまくっている女優さんってあまり記憶にないですね。

こんなにポテンシャルの高い女優さんが、どうやら本作以外に出演作がないらしいのが残念でなりません。

ちなみに本作は、以下の動画サイトで視聴可能。

一昔前は入手困難だった裏ビデオが、今では海外動画サイトでかんたんに視聴できるのに、一般AVメーカーのプレミア女優さんの作品が視聴困難になっているというのが、なんとももどかしいですね。

昔の裏ビデオ配信 下着ごっこ

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| その他 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。