FC2ブログ

最高な感じ方、マジなイキ方をするレガシーAV

女優さんが最高な感じ方、マジなイキ方をする80年代~90年代のAV作品をそれとなく語るブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉便器という形容がピッタリの超淫乱女優・有希蘭 with 大沢裕子

今回は80年代末から90年初頭にかけて活躍した淫乱AV女優・有希蘭嬢を取り上げたいと思います。

【PROFILE】
1969年03月03日
T155 B90 W59 H92

【出演作品】
「いんらんパフォーマンス 淫乱天使」(88年 アテナ映像)
「不法侵入」(88年 KUKI)
「有希蘭・スーパーハード宣言7」(89年 アリーナ)
「淫乱人類」(89年 VIP)
「シャウト1」(91年 SAMM) ほか

有希蘭嬢は、バスト90センチという巨乳とケダモノ系の淫乱属性、かつ容易にフィストファックもこなしてしまうという高スペックを持ちながら、アクメ顔が元横綱・朝青龍そっくりという、ちょっと残念な女優さんです。

そのせいか、有希蘭嬢単独のカラミで”抜く”のは、鑑賞者に高いエロスキルが要求されます。

というわけで、有希蘭嬢の出演作品というのは、他の一般的な女優さんとの共演作が多く、今回取り上げる「シャウト1」においても、他に大沢裕子嬢が出演されています。(本作のタイトルからすると、主演は大沢裕子さんになっているのですが、残念ながら作中のインパクトは有希蘭さんの方が圧倒しています)


本作の流れは、監督と裕子嬢が撮影の待ち合わせをすっぽかしてハメ撮り。→蘭嬢と男優陣は先に撮影現場へ車で移動→監督と裕子嬢が撮影現場へ合流となっています。

移動中の車内で、早速ヤリ始める蘭嬢と男優のドンキー草薙氏。どうもこの二人はプライベートでも恋人同士だったようです。
ran_01_01.jpg

ベテラン男優の日比野達郎氏も、さすがにあきれ顔。
ran_01_02.jpg

ran_01_03.jpg

撮影現場に到着しても、早速またヤリ始める蘭嬢とドンキー氏。
ran_01_04.jpg

ran_01_05.jpg

遅れて現場に到着した裕子嬢ですが、蘭嬢のケダモノアクメ声にこの表情。
ran_01_06.jpg

蘭嬢とドンキー氏のプレイはさらにエスカレート。極太バイブを蘭嬢のマンコに突っ込み激ピストン。
ran_01_07.jpg

たまらず蘭嬢は盛大に失禁し、ドンキー氏が小便を頭からかぶるという地獄絵図w。
ran_01_08.jpg

そんな修羅場を見せられ、「なんかわかんないけど、悲しい」とショックで思わず涙を流してしまう裕子嬢。
ran_01_09.jpg

と、この流れで怪奇派男優・えーりじゅん(家入淳)氏が乱入。裕子嬢を裸にひん剥きます。
ran_01_10.jpg

「ヤダヤダヤダ」とパニック状態の裕子嬢。このままレイプ風のファックに突入かと思いきや、えーりじゅん氏のアドリブ”電気あんま”が周囲の爆笑を誘ってしまい、撮影終了となってしまいました。
ran_01_11.jpg

そしてその夜の深夜2時・・・。
ran_01_12.jpg

延々とヤリ続けている、有希蘭率いるケダモノチーム。えーりじゅん氏も男優にフェラチオされてたりと、カオス状態。
ran_01_13.jpg

一方の裕子嬢も蘭嬢の毒気にあてられ発情。「日比野さんとヤリたい」とリクエスト。
ran_01_14.jpg

裕子嬢と日比野氏の本気度の抜群のファック。「気持ち良すぎる、もうダメぇ~」と裕子嬢。
ran_01_15.jpg

最後は胸に発射。
ran_01_16.jpg

自らお掃除フェラをする裕子嬢。とても満足そうです。
ran_01_17.jpg

そして翌日。女優×2、男優×4の乱交に突入
ran_01_18.jpg

有希蘭vs日比野達郎、本田亮チームは極太バイブ責め。
ran_01_19.jpg

大沢裕子vsえーりじゅん、ドンキー草薙チームの方は、明らかに裕子嬢が嫌がっています。
ran_01_20.jpg

日比野達郎、本田亮氏は、蘭嬢を階段に縛り付けて脱走。
ran_01_21.jpg

ジェラシーに燃える蘭嬢。いい感じに下品です。
ran_01_22.jpg

ロープをふりほどいて、男優陣に突入する蘭嬢。
ran_01_23.jpg

ここから女優陣による、日比野達郎争奪戦となりますが、裕子嬢が日比やんを死守。どさくさにまぎれて、えーりじゅん氏は日比やんのアナル舐めを敢行。もうすっかりカオスな現場です。
ran_01_24.jpg

蘭嬢は、ドンキー氏とえーり氏にアナルとマンコに極太バイブを突っ込まれてこの表情。
ran_01_25.jpg

そしてアナルにバイブを突っ込まれた状態でフィストファック!!
ran_01_26.jpg

フィストファックだけでは飽きたらず、さらにクリトリスを自分でゴリゴリ刺激する蘭嬢。なんて女だ!!
ran_01_27.jpg

その様子を見て、恐怖に震える裕子嬢と日比やん。
ran_01_28.jpg

最後にそれぞれの女優さんと男優さんの1対1のセックスへ。裕子嬢は日比野氏とカラミます。
ran_01_29.jpg

蘭嬢も監督に「SEXしよ」と促され、本田亮氏とのカラミへ。
ran_01_30.jpg

有希蘭のインパクトにかき消されしまっている感のある裕子嬢ですが、本作での日比野氏とのカラミは本気度が非常に高く、イキっぷりも良いです。
ran_01_31.jpg

ran_01_32.jpg

ran_01_33.jpg

ただ、ちょいちょいと、こんな感じでイキまくるケダモノがカットインしてくるので、裕子嬢のイキっぷりが霞んでしまうんですよねw
ran_01_34.jpg

男優二人のペニスからスペルマを絞り取り、蘭嬢はフィニッシュ。最後まで規格外のカラミでした。
ran_01_35.jpg

ran_01_36.jpg

そして裕子嬢もフィニッシュへ。よい子はコチラで抜きましょうw
ran_01_37.jpg

胸から顔にかけてスペルマをぶちまける日比野氏。放心状態の裕子嬢。
ran_01_39.jpg

おまけ。スタッフが撤収作業に入っているにも関わらず、風呂場でファックし続ける蘭嬢とドンキー氏。あんたらスゴイよw
ran_01_41.jpg

有希蘭嬢は、主に淫乱・変態路線のAV作品で活躍。1994年には林由美香や五十嵐いずみ、井上あんりらと「AV新党」(ABLE VOLUNTEER新党)を結成するなどしていたようですが、同年に自転車で転倒し、亡くなってしまったそうです。合掌。

有希蘭嬢の作品は、ご多分に漏れずほとんどDVD化されていません。

中古ビデオもプレミア化していますので、興味がある人は、最近KUKIから復刻された「淫と乱3」を入手するのが一番手っ取り早いですね。

復刻セレクション Wパック 淫と乱 & 淫と乱3 大淫界 豊丸
 復刻セレクション Wパック 淫と乱 & 淫と乱3 大淫界 豊丸

ボッキー24 にゅぴっとマンマン
ボッキー24 にゅぴっとマンマン

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| 80年代 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://legacyav.blog.fc2.com/tb.php/17-a043706a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。